*

最近、いろんな本が読みたくて図書館を利用しています。

今、借りているのは渡辺有子さんの「春には豆ごはんなを炊く」と片桐はいりさんの「わたしのマトカ」です。
いろんな料理本を見るけど(レシピを見ないと料理が作れないのです)季節ごとのレシピを載せている本って好きだなぁって思います。
伊藤まさこさんの「母のレシピノートから」もそう。
この渡辺さんの本、写真もシンプルで温かくてついついほわぁと眺めてしまいます。
この季節なら、さんまご飯美味しそう。。。里芋のあんかけ作ろうかなぁ。。。この器いいなぁ。。。なんて。
はいりさんの本は「かもめ食堂」はまだ観ていないんだけど、ヘルシンキでの様子や今まで旅したときの事
など、すごくおもしろいです。
思わずプププっと吹いてしまう。
いっぺんに読むのはもったいなくて、ゆっくりゆっくり読んでます。

予約している本が次々やってくるので、嬉しい日々です。

f0051101_13262733.jpg
[PR]